2017年07月29日

猫も夏バテ

またまたお久しぶりの更新になってしまいました。
7月ギリギリ間に合った〜!

トラのその後ですが、抗生物質とアレルギーを抑える飲み薬で
かゆみ、脱毛が収束してきました。
IMG_0975.JPG

フードの切替もまあまあ順調かと思った矢先、2匹とも
特にあの食いしん坊のトラがフードを半分以上残すようになりました。

クロはこの時期よくある事ですがトラに至っては体調が悪い時しか
残すこともない・・。
今はロイヤルカナン消化器サポート(可用性繊維)と
ユーカヌバIアシストの2種類を混ぜているけど
特にユーカヌバを残している。
このユーカヌバ、もう生産終了で買いだめしていた物で
賞味期限を見ると2017年7月16日だから一番小さい袋で買っていたけど
味が落ちたのかな。
トラは病院でも診てもらい、吐き気止めの注射とお腹を活性化するという
ボミットバスターを処方されました。
余談ですがこの薬、やっぱり興奮すると思います。
夜中に鳴いたり、スリッパを噛もうとするのを阻止したとき
本気噛みされました!
(本気噛みは12年間で初めてです)

ロイヤルカナン腎臓サポートパウチは2匹とも舐めただけで終わり。
2匹とも自分の分を残すくせに相手の残した物を食べる。
トラはロイカナの(可用性繊維)と腎臓サポート、
クロはロイカナの腎臓サポートと腎臓サポートセレクションの
2種類にしてみました。


クロは腎臓サポートセレクションが気に入ったみたいですが
腎臓サポートに比べるとリン含有率がわずかに多め。
病療食はあまり美味しくないので食いつきが悪くなった時の為に
腎臓サポートスペシャル、セレクションとあり、それぞれわずかに
リン含有量が多くなっています。もちろん普通のフードよりは少ないですが。
できれば美味しい物を食べさせてあげたいけど、
腎臓の数値が心配でセレクションは半分だけにしています。ごめんね。

IMG_0973.JPG

フードも試行錯誤。
エアコンも猫達は嫌いだからとつけない事が多かったけど
設定温度を高めにして丸1日中つけっぱなしにしてみました。
よくお年寄りがエアコンが嫌いで熱中症になるというけど
似た感じかもしれません。部屋から出る事もなく
まだ残すけれどずいぶん食べるようになりました。
元通りの食いしん坊達でいてほしいな。
IMG_1106.JPG

なかなか更新してない間にお留守番日記があります。
また覗いてくださいね〜

















ニックネーム ニセコ at 19:10| Comment(0) | 病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

トラのアレルギー

食べなれたフードが生産終了、
アレルギー検査やペットドックをしたのちに選んだフードは
体質に合わないようで吐いてしまう。
食欲不振や脱水状態から頑固な便秘になったトラ。
ロイヤルカナン消化器サポート(可用性繊維)で体調も
よくなってきた矢先・・
毎年、この時期になるとよく出るかゆみ、脱毛がひどくなってきてしまいました。
IMG_0950.JPG
「ちょっと生々しいので見たくない人はスルーしてください」








IMG_0947.JPG
反対側にも同じような症状があります。
IMG_0961.JPG
猫の皮膚ってこうなっているのね・・
IMG_0911.JPG
頭の上(てっぺんハゲ!!)

その他にあごの下、背中、お腹など。
目もよく掻いているせいかショボショボしてふちが赤い。

この時期よく出るアレルギー?
フードが合わない?

この症状には炎症を抑えるステロイドと抗生物質の服用になりました。

フードが合わないとなると、また探さなくてはならない。
このフードは喜んで食べているし、便秘がちなトラのお通じも
すこぶる順調なのでできれば続けたい。
毎年出る、一過性のアレルギーならいいのだけれど。

現在も週一の通院と朝晩の薬の服用で治療中です。
このところ、掻いている様子もなく
毛束が落ちている事もなくなってきました。
薬も3週間ほど続けて快方に向かってきたようです。

IMG_0964.JPG
頑張って治すよ〜
(このころはまだ目立っていませんでした。)



















ニックネーム ニセコ at 23:28| Comment(4) | 病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

トラも腸活

お久しぶりです!
トラクロも元気にしております。
IMG_0945.JPG

飼い主のバタバタも落ち着きましたので
またお付き合いくださいませ。

さてさて、2月中旬、急性膵炎になりましたが落ち着いてきた
3月後半、また違うフードを試し始めました。
前回と同じく連続した吐き気で一気に食欲ダウン。
病院に症状を話すとやはりまた膵炎に移行しているだろうとのこと。
レントゲンなどの検査をしてもしなくても
処方される薬は一緒なので前回と同じ薬の服用で様子を見ることにしました。

・・と同時に便秘になっている様子。
最初はあまり食べていないからだろうと思ってましたが
3、4日すぎてもまだ出ていない。
どの先生もお腹を押すと溜まっているのがわかる。
押してもらったり強めに砕くようにマッサージしてもらったりしても出ない。
さらに指を入れてかき出してもらった便は石のようにすごく固いものでした。
そこで院長先生に勧められたものが
ロイヤルカナン消化器サポート(可用性繊維)。
やっと新しいフードで吐き気が止まったばかりの中
さらに新しいものを試すのは心配でしたが薬を使うよりいいでしょうとの
意見により、旧フード8対新フード2くらいから始めました。
IMG_0881.JPG
「なんと!」
それから、順調なウンチが出るようになり、お尻もきれいになってきました!!

以前、お腹にガスが溜まり吐きやすくなっていた事もあるし
ウンチの切れが悪くなっていたり、肛門回りも荒れていた事が
多かったのですがそれも解消されました。
そしてかなり、ウンチの量が多く出ます。
前回の記事で高脂肪はトラには合わないと思っていましたが
多少の脂肪分はお通じのためには必要なのかもしれない。
やっぱりよく食べて出すものは出すが健康の基本なのかな。

奥が深いですねえ。

とりあえず吐き、咳は落ち着き、現在に至りますが
また問題発生が!次回に続きます!

IMG_0939.JPG
「次回は近々更新しますね!」


























ニックネーム ニセコ at 17:18| Comment(2) | 病気について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする